メイド☆

『ヴェローナ物語』キャラクター紹介その2。
メイドでございます♪

他の皆様は本役ですが、私はオープニングのみのレアキャラです。
本当は街娘だったのに、衣裳合わせで来た衣裳がコレ。

ボス「エプロンつけてるとメイドっぽくない?エプロンとって。…地味だな。じゃあお前、萌えメイドになれ。(衣裳さんに)メイドの帽子追加ね」

という訳でメイドになりました(笑)
お客様からも反響が大きく、むしろ本役の銅像より好評で複雑です。

ドン・ジュアンのお屋敷のメイドという設定でした。
(↑だから何だ)
だって、モンタギュー家とキャピロット家にはもういるしさ~。
開演直前、ドン・ジュアンの柳瀬さんに「行ってらっしゃいませ、ご主人様♪」と言うのがお決まりでした。
何やってんだか…。

画像1枚目はメイド喫茶(年齢問わず)。
左から、果物売り役の作田圭ちゃん、私、
モンタギュー家女中役の北原麻子ちゃん、
キャピロット家乳母役の加藤真由美ちゃんです。
「いらっしゃいませ~♪」

2枚目は圭ちゃんと☆
圭ちゃんは果物売りなのに、どう見てもメイドですよね。

3枚目は「メイドに囲まれたい」という、衛兵役の地曳宏之くん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA