ルーヴル美術館その1☆

パリお散歩旅日記その10(1)。
ルーヴル美術館でございます♪

さぁ、とうとうやって来ました、ルーヴルへ!
元は宮殿だった、広大な敷地を誇るルーヴル美術館。
現在約30万点といわれるコレクションを誇りますが、私は半日のダイジェストコースで回りました!
幸い私の好みはハッキリしているし、パリに詳しい母と一緒だったので、案内は母任せ(笑)

かの有名なピラミッド、ルーヴルの主要出入口です。
夏休みということもあり、ものすごい長蛇の列!
こんなこともあろうかと、美術館巡りに重宝する「カルト・ミュージアム・パス」をGetしておいたので、別口からスルリと失敬☆
あぁ、カルト・ミュゼ買っといて良かった~。

地下のピラミッド下部分です。
日の光が射し込んでとても綺麗☆
ここは「ナポレオン・ホール」と呼ばれるインフォメーション階となっています。

ルーヴル美術館は3階建てで、それぞれの階がリシュリュウ翼、シュリー翼、ドゥノン翼という3つの館から成り立っています。
潜入は次の日記にて☆

ちょっと寄り道、ルーヴルの中にあるお店「メゾン・ド・ショコラ」。

ここのマカロンが食べたかったのです♪
マカロンも美味でしたが、エクレアに脱帽!!
何じゃコリャ~?!
美味しい~(≧∇≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA