SWEENEY TODD☆

本日も恵利佳嬢とデート(笑)
ブロードウェイミュージカル『スウィーニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師~』を観に行きました。

面白かった~!!
いや、これだけバタバタと人が死んでいく作品にこの感想もいかがなものかと思いますが、面白かったです。
ジョニー・デップの映画は観たけれど、ミュージカルの『スウィーニー・トッド』は初めてでした。

改めて感じたのは、愛の物語だということ。
登場人物はみんな誰かを深く深く愛していて、その深すぎる想いが人を狂わせていきます。
そうして犯罪が生まれてゆく。

鼻歌でも歌い出しそうな気軽さで、罪のない人たちを殺していくスウィーニー・トッド(市村正親さん)。
その様は冷たく不気味ですが、むしろ面白おかしく描かれています。
その人肉をパイにして儲けるミセス・ラヴィット(大竹しのぶさん)もそう。
人間は一歩間違えれば、どんな恐ろしいことも平気でやってのけてしまえる心と力がある。
私たちの誰もが、トッドになり得る要素を持っているんだなぁと感じました。

そしてやはりソンドハイムの音楽が素晴らしかったです!
いや正直難解すぎて、素晴らしかったと言えるほど理解できていないんですけど(汗)
「スウィーニー・トッドのバラード」とか何度も繰り返し登場するメロディーでさえ、ちっとも覚えられなかったし(笑)
でも全ての感情を音符で表現しようとするソンドハイムの世界観は、本当に迫力がありました○

ライブでお世話になっております多岐川装子さん、
チケットを手配して下さってありがとうございましたm(_ _)m

今日はご挨拶できませんでしたが、
『母さん』で共演させて頂きました安崎求さん、
『モダンガールズ』でご一緒させて頂きました福麻むつ美さん、
お疲れ様でした!
千秋楽までお体にお気をつけて頑張って下さい☆

画像2、3枚目は終演後に恵利佳とディナー♪
さすがにミートパイは食べる気がしませんでしたが、チキンソテーとオムライス食べちゃった○
ビールがんまい(≧∇≦)

SWEENEY TODD☆” に対して1件のコメントがあります。

  1. ja より:

    なんてうまいパイッ♪
    ついに見に行きましたか!(@_@)
    うんうん、(屈折した)愛に満ち溢れたミュージカルでしたね ・・・
    自分もああやって狂っちゃう素地があるのかなぁ?なんて考えさせられました
    パイ食べられるかなぁ(笑)

  2. かよこ より:

    >jaさま
    ミートパイ、人肉だと知らなければ美味しく戴いちゃいそうで怖いです(汗)
    きっとあのお店の常連さんたちは、本編の後にニュースで知って青ざめたはず☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA