登山日記2☆幕山

前回の登山で、すっかり山の魅力にとりつかれまして。
今日は湯河原の「幕山」へ登りました!

幕山は大きな岩山。
麓には4000本の梅が咲き誇り、山がピンクに染まるのだとか…
う~楽しみ♪

湯河原駅からバスに乗り、鎌倉権五郎景政が祀られた五郎神社の前で下車。
そこから山麓の幕山公園まで、ミカン畑を横目に歩きます。
大小様々の美味しそうなミカンがたくさんなっていました!

幕山公園の入口では、既に桜が開花。
こりゃ~梅はもう終わってしまったかなぁ~と不安にかられつつ、登り始めます。

先日の嵐で散ってしまった梅も多い中、まだ頑張っているお花もありました!
梅の香りも漂って、綺麗~(*≧∀≦*)

↑真ん中の白い点は、ロッククライミングをしている人です。
足場のない岩なのにすごいなぁ☆

梅林を抜けると、山頂までひたすら登り続けます。
呼吸を整えつつ、ジグザグジグザグジグザグジグザグ。
標高626mの低い山と侮っていると、け、けっこうキツい=3

やっと山頂へ到着です!
広くて日当たりのいい山頂からは、湯河原の街並みと真鶴半島、そして真っ青な海を見渡すことができます。
これぞ登山の醍醐味よね♪

お弁当を食べて、一休み。
この日は青空が広がり日差しは暖かいのですが、風が強くて大変でした。
ゴォォォ~~~っ☆

さてここからは下山。
これぞ山道、と言うべき気持ちのいい樹林帯の中を進みます。
高低差の激しい丸太階段は膝に負担がかかるので要注意〇

天に向かって真っ直ぐ伸びるヒノキ林は圧巻でした!
威厳を持って聳え立つ木々に囲まれていると、自分の小ささを感じます(笑)
そんな木々のすき間を縫って射し込む木漏れ日に、またうっとり♪

ハコネダケが生い茂るトンネル☆

背の高い木々が多いため、登りほど風を受けずに済んだのですが、その分昨日の雨が残っていました。
ぬかるみで靴が泥んこっ(◎o◎)

瀬音が心地いい新崎川にかかる一の橋を渡り、そのまま林道を下って幕山公園へ戻ってきました。

菜の花と幕山♪

とても楽しい春の登山となりました。
気持ち良かった~!

次はどこに登ろうかな…??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA