あの頃…En ce temps-la☆

贅沢なランチで幸せになった後は、この日のメインイベントであるコンサートへ☆

会場は【南青山MANDARA】、高級感のある素敵なライブハウスです♪


『あの頃…En ce temps-la』。
このコンサートは、昔とあるシャンソニエで共に過ごした方々が再び集まって歌う、という同窓会のようなコンセプトでした。
まさに「あの頃」〇

そのとあるシャンソニエというのが、現在私のお世話になっているお店だと判明し、一気に親近感(笑)
出演者の方々の懐かしい思い出話も、私にはとても新鮮に響きました。

お目当ては、福浦光洋さん。
シャンソンバー・ボンボンのオーナーさんです。
福浦さんの歌は普段ボンボンでしか聴けないのですが、今回コンサートに出演されるということで、この貴重な機会にお伺いしました。

福浦さんの津軽弁シャンソンは最高です!
津軽弁って、本当にフランス語と似ているんですね。
シャンソンにピッタリ☆
笑いながらも、切なくキュンキュンしてしまいました。

そしてゲストの岸本悟明さん。
初めて拝見させて頂いたのですが、素晴らしさに圧倒されました!

客席を瞬時に虜にしてしまうエンターテイナー。
命の宿った歌声、と申しましょうか…
歌の力強さ、歌の魅力を余すところなく全身で表現されるお姿に、くぎ付けでした(☆o☆)

一曲一曲、今も胸にズシリと突き刺さっています。

ピアノとアコールディオンの演奏伴奏も素晴らしく、改めて音楽の力を実感したコンサートでした。

私も頑張るっ〇

~ディナーへつづく~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA