男女川☆

筑波嶺の峰より落つる男女川
恋ぞつもりて淵となりぬる

以前にもご紹介したことがありますが、私の大好きな歌です。
筑波山といえば、コレですよね〇

幼帝となったものの、暴君として若く退位させられた陽成院貞明。
妻の綏子とは政略結婚でしたが、徐々に惹かれ本気で愛してしまいます。
不器用な男が後朝の文に託した、愛の歌。

筑波山の峰から落ちる男女川(みなのがわ)の水が、やがて川となり淵をつくるように、私の恋もだんだんと積もって今では淵のように深いものとなってしまった。
あるかないかの想いでさえも、積もり積もって今はもう君のことがとても愛しいのだと。

く~~~、ニクいね貞明(*≧∀≦*)!

そんな訳で筑波山のお土産は、地酒「男女川」。
美味しくいただきました〇

横山さんから写真をシェアさせて頂きました!
イザナギとイザナミを祀る筑波山神社で、集合写真♪


上列左から、海斗くん、横山さん、真侑ちゃん、明加ちゃん。
中列左から、友香ちゃん、みみこちゃん、真鈴ちゃん。
下列左から、ケイくん、川島先生、彩花ちゃん、みほこちゃん、私、西村先生。
カメラマンは高田ちんです☆

男体山にて。


女体山山頂!


こんなにカッコいい横山さん、見たことない?!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA