登山日記5☆男体山

筑波山は、西側の男体山と東側の女体山から成り立っています。

霞ヶ浦や加波山、那須などの山並みが一望できる御幸ヶ原を出発し、まずは男体山へ。

昨日までは紅葉の山だったはずなのに、突然の吹雪で今日は雪景色に一変。


見渡す限り真っ白でとても綺麗です。
きめ細かい粉雪は、触るとフワっフワ☆


岩山を登って男体山山頂に到着!


紅葉の合間から関東平野を見渡すことができます。
気持ちいい~☆

記念撮影をして、今度は女体山へ向かいます。

下りの岩道は雪が凍ってアイスバーン。
滑って滑って、もう爆笑するしかないくらい怖かったです!
特に真鈴ちゃんと友香ちゃんは滑る度に超笑ってた!
可愛かった~♪

ブナ林の中を歩く、昭和の学生さんたち。


筑波山には奇岩怪岩がたくさんあります。
その中でも人気のあるガマ石。


本当に口を開けた蛙に見えます。
ガマの油は有名ですもんね~〇

さぁ、女体山はもうすぐだ!

~女体山へつづく~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA