ボーンルーム☆

千秋楽から一夜明け…
我が家に泊まった真由美ちゃんとたっぷり朝寝坊し、夕方からStepsへ。
公演後の荷降ろし作業に行きました。

昼から倉庫で作業してくれたチームは、とても大変だったみたい。
ありがとうございます!

私たち稽古場チームは、小道具や照明機材をトラックから降ろし、衣装を干しました。
お世話になった衣装たちにも、お疲れ様〇

夜は楽しみにしていた舞台を観に行ってきました♪
黒ちゃん、恵利佳、みけ、廉くんと一緒に向かったのは…

オフ・ブロードウェイ・ミュージカル
『ボーンルーム~骨格標本室~』


『組曲楽園』アルテリオ公演で王様/老人役を演じて下さった、福沢良一さんが出演されています☆

出演者たった3人の大人なミュージカル。
3人だからこそ、実力がないと出来ない作品だわ~(◎o◎)
宮内良さん、宮内理恵さん、そして福沢さん、本当にすごいです!

小劇場ということで、生演奏にも関わらずなんとマイクなし。
あ~んなにたくさん歌があるのに、全部生声ですよ、ひー恐ろしいっ☆
普段マイクに頼っている自分が恥ずかしいです。。。

ジョーンズ&シュミットの幻の傑作。
1975年の初演以来、今回の日本版が初めての再演となるそうです。

ザムザ阿佐ヶ谷にて、12/23(日)まで。
観て損は絶対にないですよ!


劇場では予想外の方々に会うことができました!

大学でお世話になりました演出家の岡安先生、
演技集団 朗の代表であり作家の新井さん、
『新撰組伝』という作品で共演した朋華ちゃん。

こうした思いがけない再会は、とても嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA