楽屋スナップ☆

遅ればせながら、お茶の間ゴブリン『朱の半宵』の後記を綴ってゆきたいと思います。

まずは楽屋でのスナップ☆
気付けばあんまり撮ってなかった…(ToT)

クモの妖怪・シズナ役の月岡鈴ちゃん。美しい~♪

8つも年下とは、とても思えませんな(笑)

キツネの妖怪・気狐丸役の中村勇矢くん。
殺陣に苦労していたけれど、カッコ良くなりました○

イヌの妖怪・タケハヤ役の桑原勝行くん。
劇団桟敷童子の看板俳優さんで、ゴブリンには2回目の参加です☆

母・千津役の加藤真由美ちゃんと、てへぺろっ(^_-)v
真由美はダンスリーダーとしても活躍してくれました。

ちなみに私は、木に宿る妖怪・木霊の桜子という役を演らせて頂きました。
ジブリの木霊とは正反対、元気いっぱい喋りまくる木霊です。

必殺技は「てへぺろアタック」!
音響さんが私の声を録音し、パズルゲームのような凄まじいテヘペロ連打を作って下さいました(笑)

作・演出の松木円宏くんが当て書きしてくれた役ですが、自分にできるのか、最初はとても不安でした。
桜子をやる自分が想像できなかった…(^_^;)

でも桜子に出逢えて、本当に楽しかった~♪♪♪
まっつんありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA