日野散策☆

遅ればせながら、『ドリーム工場』旅公演の想い出を綴ってゆきたいと思います

まずは滋賀県日野町
公演翌日の早朝、歴史が残る街並みをお散歩しました
ここは日野城主・蒲生家の城下町で、近江商人のふるさとなのです。

散策コースの交差点に佇む曳山モニュメント、実物大で大きい~
他にも様々な特色の曳山があるそうです。

板塀に囲まれた家々が今も建ち並ぶ、懐かしい風景。
江戸時代、近江日野商人は行商をしながら全国へ進出していったのですね

日野はたくさんのお寺や神社が集う寺町でもあります。
本当に、ちょっと歩けばすぐお寺(笑)
こちらは大聖寺です。

大聖寺のお向かいにある、興仙寺。

慈眼院の御本尊は、十一面観世音菩薩さま。
町を守り民を安ずる観音さまとして親しまれているのだとか。

境内にはしゃくなげの花がたくさん植えられていて、別名「しゃくなげ寺」とも呼ばれているそう

荘厳な白い土蔵や、上品で奥ゆかしい屋敷の構え。
奥座敷から商戦の会話が聞こえてきそうです。。。

一人でお散歩していると、街の人たちが明るく挨拶してくれます。
玄関前を掃除する奥さんや、登校中の子供たち、犬の散歩をするおじいちゃん。

清々しい朝日を浴びながら、古き良き時代のあたたかさを感じられる、素敵な日野散策となりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA