NO ACT, NO LIFE☆

演出家の小川信太郎さんが、5月9日、この世を去りました。
満39歳の若さでした。

我らがお茶の間ゴブリン小川大二郎のお兄さん。
ゴブリン旗揚げ公演「今宵すべてのBARで」は、信太郎さんが初めて書いた脚本です。
そしてそれが最初で最後の脚本になるなんて。

舞台でご一緒したことはありませんが、信太郎さんの公演でスタッフとして関わらせて頂きました。
いっぱいいっぱい、ご迷惑をおかけしました。

骨の髄まで演劇人で、芝居とお酒が何より好きだった人だから。
飲んで笑って楽しく送り出そうと、葬儀場には笑顔が溢れていました。
みんなで棺に落書きして、信太郎さんと一緒に写メとって。
たくさんの笑顔と、ちょっぴりの涙。
それで良いと思います。

信太郎さんは、穏やかに眠っていました。
「なんちゃって~!」と言って起きてきそう。
この葬儀自体、ドッキリかモニタリングじゃないかなと思うくらい。
やりそうだもんな。

ご冥福を…とかお悔やみを…なんて、何だか似合わないから言わないよ。

喪主の大ちゃん、モッシュルーム喪主二郎。

ゴブリンでお見送り。

今頃、信太郎さんは向こうで早速芝居やってるかな。
蜷川さんと会ってたりして。

NO ACT, NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA