モンマルトル

普段雪の少ないパリですが、今年は珍しく積もっています。
おかげでとても綺麗な雪景色に出逢えました。

今日はモンマルトルへ。
サクレ・クール寺院は元々白いのに、更に雪化粧

モンマルトルの丘から見下ろすパリの街も白く染まり、幻想的でした

アベス駅前のサン・ジャン・ドゥ・モンマルトル教会
外壁は煉瓦とモザイクで可愛く装飾されていますが…

中に入ると、まさかの鉄骨!
石造りの教会が多い中、ここは鉄筋コンクリート。
パリに3つある「鉄の教会」の1つです。

やはり石とは全く雰囲気が異なります。
柱は鉄骨むき出し、壁は鉄筋コンクリート、美しいステンドグラスの枠も鉄骨。
ヨハネの福音書の画をメインに構成された内装は今も未完成のままだとか。

アベス広場には、ジュテームの壁
“愛してる”を意味する世界の言葉で埋め尽くされています。
さすがアムールの国フランス(笑)

ていうかモンマルトルに来た目的は、サクレクールでも鉄の教会でもなくココ!
手芸雑貨屋さんプチ・パン

かーわーいーいー

パリ中心部へ戻り、マドレーヌ寺院の裏手にあるカフェ・マドレーヌにて久々にジャンクなランチ。
サーモンのベーグル美味しい

ショッピングしてホテルに戻ると、ロビーでクレープのサービスが。
ヌッテラの甘~いクレープで、冷えた体があたたまりました

甘いもの繋がりで、私の大好物メゾン・ド・ショコラのエクレア!
キャラメルと、新作のカシスを食べました。

ダロワイヨのマカロンも定番ね

美味しいものは、幸せです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA