日本舞踊

二日続けて座・高円寺2へ。
昨日は朗読劇、今日は日本舞踊。
同じ劇場なのに客層がまるで違うので、なんだか不思議な感じです。

日本舞踊藤村流「藤村藤之輔おどりらいぶ」を観に行きました。

第一部(14:30開演)と第二部(18:30開演)、演目が違うのです。
これをぶっ通しで観るという強者、私の他にも結構たくさんいらっしゃいました。
皆さん、お好きなのねぇ。

藤村藤之輔さんは本当に素晴らしかったです。
女形は誰より色っぽく、男形は颯然と格好よく、芯のある踊りが素敵でした。

演歌に長唄にJ-POPにと観客を飽きさせない構成で、たっぷり6時間、日本舞踊の世界へ浸りました。

実はわたくしもその昔、日舞を齧っておりまして。
こんな美しい踊りを見ると、やはり踊りたくなります。
今はゴブリンで手一杯ですが、いつかのお楽しみにとっておくと致しましょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA