音楽劇 母さん

俳優座劇場プロデュース 音楽劇「母さん」を観に行きました。

「母さん」は以前、私も出演させて頂いた舞台です。
2005~06年から2010~11年のクールまで、間は空きましたが4年間関わらせて頂きました。
今はない三百人劇場や、東北から沖縄までのツアー公演、演劇鑑賞会など、数えきれないステージ数。。。

出演者たった8人の舞台。
最初は本当にペーペーの頃でした(今もか)。
大先輩方に囲まれ毎日が勉強で、失敗も沢山やらかし、このカンパニーに育てて頂いたといっても過言ではないと思います。
愛と優しさが詰まった、かけがえのない作品です。

今までにも再演されていて、主催が変わりながらも(山彦の会→しんゆりシアター→俳優座劇場)、愛され続けています。
今回もドキドキワクワク
同じく元出演者の大嶋奈緒美センパイと並んで、期待が膨らむ中、開幕しました。

素晴らしかった…!!
ひとつひとつの台詞や場面が懐かしくて愛おしくて、心に響きます。
一言一句覚えているし、変わらない想いや新たな演出に一喜一憂しながら見つめていました。
分かっているのに、泣かされてしまう。

出演者の皆さまは実力派揃いで、素晴らしかったです!
土居裕子さんの生歌は、同じ時代に生まれたことに感謝したくなります。
そして雄さんとかおさんの奏でる優しい旋律に、いちいち感動しました。

真剣に観すぎて疲れたけど(笑)、いつまでもずっと続いて欲しい作品。
素敵な時間をありがとうございました!!

演出の横山さんと、

紅緑役の良さん

ついでに、画質悪いですが昔の写真をUPしちゃう。
私はチャカ役でした、懐かしい~(*≧∀≦*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA