鎌倉大仏殿

着物de鎌倉旅 ~其の参・鎌倉大仏殿~

花林ちゃんと奏ちんが鎌倉の大仏様を見たことがないと言うので、それは行かねば!!と高徳院へ。

 

まず出迎えてくれるのは仁王門
山号「大異山」を記す扁額が掲げられた山門です。

 

大仏様だーーー!!

 

露座の大仏」として名高い高徳院の本尊、国宝阿弥陀如来坐像
造立が開始されたのは1252(建長四)年、その後台風や大津波で倒壊し、室町時代末までに今の露座になったそうです。
高さ約11.3m、重さ約121t、大きいねぇ。

 

コロナのため残念ながら胎内拝観は休止中。
その分しっかりお参りしてきました。

 

チケットの大仏様も凛々しく優しいお顔です。

 

~其の四・鎌倉文学館へつづく~

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA