官軍☆

『覗きからくり遠眼鏡』瓦版その拾八。
官軍でございます♪

上州屋に乗り込み、全泥連と戦う官軍。
この闘いのシーンは熊役の田村さんを中心に、自分たちで作りました。
今回は初演と違い板塀を使っていないので、全く違うシーンにしなくてはいけなくて(汗)
演出家から「いいんじゃない?」が出た時は、みんなでヤッターーー!!!(笑)

私は初演では官軍はやらなかったので、今回お初☆
(前回は捕方でした)
この衣裳…お、踊りづらい(ToT)
ちょっと手を上げるとサラシごと上着が上がっちゃうし。
何より笠!視界は狭すぎるし、回ると取れそうだし(泣)
もうコレデモカってくらいキツ~く結んでおりました○

でも実際に当時はこんな格好で戦っていたわけで。
すごいわぁ(☆o☆)

この場面は千松としても登場していました。
実は裏千松が千松にソロバンで殴られるなんてこともあったり。
どうしてもみんなの半分の回数しかお稽古できないので、もっとやりたかった気持ちもありますが。
とりあえず本番ではロープが成功して良かった~=3

画像は斬り込み隊長の加藤真由美ちゃんと。
ちびっこ官軍デス○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA