赤坂大歌舞伎☆

今日はお世話になっている舞台監督さんにお誘い頂き、中村勘三郎さん主演の『赤坂大歌舞伎』を観に行きました。

赤坂アクトシアターで待ち合わせなのに、私ったら何をどう勘違いしたのか、赤坂レッドシアターに行ってしまいました(汗)
レッドシアターでは、『覗きからくり遠眼鏡』で共演させて頂いた俳優さんが出演されている『home』という舞台がなんと千秋楽。
これも観たい!
観たいが今日は歌舞伎なのだ!

急いで走りましたよ、アクトシアターへ。
炎天下の中、TBS目掛けてダッシュ☆
入口では舞台監督さんがチケット片手に待っていて下さいました(>_<)
すみません~m(_ _)m
何とか開演に間に合いました…=3

舞台は本当に素晴らしかったです!!
歌舞伎といっても、かなり現代的なお芝居にアレンジされていて、とても分かりやすい○
分かりやすいからこそどんどん引き込まれ、面白い芝居の掛け合いに沢山笑いました。

中村勘三郎さんはやっぱりすごいなぁ。
あの絶妙なテンポ、仕草、台詞、相手とのやりとり…
全てが一寸の狂いもなく計算されてピタリとハマっていて、尚且つそれが新鮮!
すごい。
お芝居って、人間の「芸術」だなぁとつくづく感じました。

二幕は息子の七之助さんによる、舞い。
ため息が出るほど美しい踊りでした。
見処の一つである早変わりに、思わず拍手!

舞台には細かい雪が降り続け、積もった雪が着物の裾で舞う様も実に見事でした。
あんなに大量の雪を降らせる舞台を初めて観ました。
雪で埋まった幻想的な世界にうっとり…♪

私は日舞の師範である祖母の影響で、割と歌舞伎に触れる機会があるのですが。
今日の『赤坂大歌舞伎』は普通の歌舞伎とは全く違い、見慣れていない方でも楽しめる本当に素晴らしい作品でした。

こんな素敵な芸術を紡いできた日本という国を、改めて誇りに思います。
日本人はもちろん外国の方にも、広くご覧頂きたいです☆

帰りには美味しいお寿司をご馳走になってしまい、何から何まで楽しい1日でした。
ありがとうございました♪♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA