10年☆

ふと思い立って、2001年『boy be…』初演の通し稽古を録音したMDを聴いてみました。

まずオープニングナンバーからビックリしました。
ものすごくパワフルでエネルギッシュ!
これ、こんなにすごいナンバーだったっけ?!

楽曲は全て同じですが、アレンジは年々変化していっています。
進行や譜割りは今の方が全然カッコいい。
ハーモニーだって揃っていないし、未熟なのに。

それを凌ぐパワーがありました。
コーラス一人一人の声が聞き取れるくらい、それぞれの個性が主張し合っていて、面白い。
歌も台詞も躍動感があって、熱い想いがビシバシ伝わってきました。

…今の私たち、負けてるなぁ。
もちろん、今は今で良くなっている部分も沢山あると思いますが。
あの飛び出しそうな勢いは、見習わなきゃとつくづく感じました○

ついでに当時の台本も引っ張り出して読みました。
画像は歴代の『boy be…』台本。
2001年、2004年、2008年、そして2011年です。
毎回違う目線からこの作品に関わることができて幸せ♪
今回も初めての経験が多く、お稽古が新鮮です。

昔の台本には、今はカットになっている台詞が沢山あって、イロイロと目から鱗でした。
初演の元台本は、主人公の名前すら違うし、ラストシーンなんて全く変わってる(笑)

自分で書き込んだ当時のダメ出しも、とても参考になりました。
そうか、こういう気持ちがあって、あの台詞に繋がっているのかぁ。
覚えていないものですね。
読んでみて良かった。
色んな気持ちが、繋がりました。

2001年、私はまだStepsの研究生で、アンダーキャスト(代役)としてお稽古に参加させて頂いていました。
ただがむしゃらに頑張ることしかできなかった頃。

あれから10年。
少しは大人になったかな?(笑)
でもひたむきに頑張る姿勢は、いつまでも失いたくないと思います。
ちょっと落ち着いてしまった自分に、喝っ★

明日からまた頑張るぞ!

10年☆” に対して1件のコメントがあります。

  1. 演劇坊主 より:

    岡村さん 元気に活躍されているようですね!
    「boy be」 初演は2001年ですか。
    懐かしいですね。
    [初心 忘るべからず]
    「初心の時の集中力・緊張感を忘れないように」という意味があるらしい。
    初演の緊張を持って、プラス10年の技術を重ねて、新しい「boy be]を期待しています。
    公開稽古を楽しみにしています。

  2. かよこ より:

    >演劇坊主さま
    2001年、懐かしいですよね~。
    「初心、忘るべからず」、胆に銘じて頑張ります☆
    そういえば、高校時代のクラス標語が「初志貫徹」でした。
    みんなで決めた標語を黒板に上に貼って、
    舞台づくりを学んだ若かりし日々(笑)
    公開稽古お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA