『boy be…』千秋楽☆

Steps Musical『boy be…』、2011年上半期の公演が全て終了致しました。
劇場へ足をお運び下さいましたたくさんのたくさんの皆さま、本当にありがとうございました!

2月頭から稽古が始まって、半年近く。
極寒の稽古場も汗だくの本番も、ずっとずっと共に過ごしてきたこの座組みは、今日で最後となります。
淋しいなぁ(>_<)
だってみんな大好きなんだもの。

公開ゲネプロの翌日に東日本大震災が起こり、日程や劇場が変更になりながらそれでもこうして全公演を上演できたこと、本当に感謝しています。

『boy be…』という作品の捉え方も、大きく変わりました。
より深く、リアルに、一つ一つの台詞が心に突き刺さります。
震災と重なり過ぎて、正直演じることが怖くなった時もありました。
でも今だからこそ、この作品を多くの方々にご覧頂けて良かった。
今日のカーテンコールでハナちゃんも言っていたけれど(鈴木英恵ちゃんの母校だったのです!)、私たちは私たちにできることを精一杯つとめたいという想いでやってきました。
それが『boy be…』をお届けするという素晴らしい仕事であることを、嬉しく思います。

舞台はたくさんの方々の力が集まって成り立つ奇跡の場所です。
この作品を支えて下さった全ての皆さま、そしてお客様方に心からの感謝を。
本当にありがとうございました!!

千秋楽の今日はスペシャルなお二方と写真を撮らせて頂きました♪
ステファノ役の福沢良一さんと、カルメン役の旺なつきさんです!

大大大先輩のこのお二方がカンパニーを引っ張って下さって、ここまでやってこられました。
常に私たちの見本となり、その姿勢を自らの行動で示して下さいました。
役者としても人間としても、本当に尊敬しています。
こんな大きな人間になりたい!
ご一緒させて頂けたことは私の宝です。

どんな一日も。どんな一瞬も。

***生きてる時間(とき)は、魔法の時間***

織姫さまと彦星さまは会えたかなぁ○

『boy be…』千秋楽☆” に対して1件のコメントがあります。

  1. ja より:

    ビー、ついにフィナーレを迎えたのですね。一般公開がないところ公開ゲネプロを(4ヶ月前!)観させていただいたのは本当に幸運でした。ブログ見てるとついついずっとビーがそこら辺にいるような錯覚にとらわれて(笑)ちょっとウルウル来ています。また会える日まで・・魔法の時間は続くよ・・

  2. かよこ より:

    >jaさま
    ビー、終わってしまいました!!
    ・・・ってもう二週間前ですが(汗)
    公開ゲネはまだ震災の前で、遠い昔のようですね。
    来月からは新生『boy be…』が始まります。
    楽しみ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA