登山日記7☆スノーシュー

山小屋の他のお客さんたちは既に天狗岳へ出発。

のんびり女子旅の私たちは、スノーシューをお借りして散策へ出掛けることにしました。

スノーシューとは短いスキー板のようなもので、圧雪しながら雪を歩く道具。
アイゼンでは足が埋まってしまうほどの深い雪の上でも、広い面積で体重を分散させるので、沈まずに歩くことができます。

いざ、スノーシュー初体験!


たたた楽しい~♪
私たちが立っているのは、みどり池という大きな池の上なのです!
雪に埋まって今は広い雪原となっています。

雪が細かくて柔らかくて、フワッフワ〇
新雪に足跡をつける楽しさったらないわ~\(^o^)/
はしゃぎまくって、森の中を歩き回りました。


中山峠との分岐点から本沢温泉方向に歩いていくと、突然開ける視界!
昨夜、ご夫婦にこの絶景ポイントを教えて貰いました。
残念ながら画像はないのですが(泣)、
迫りくるように聳え立つ天狗岳と、連なる八ヶ岳の山並みは迫力満天☆

山小屋をバックに、明加ちゃんと♪



素晴らしい青空と美味しい空気、真新しいフワフワの雪に、大満足。


あ~~~楽しかった~~~(*≧∀≦*)

~大の字につづく~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA