観劇ハシゴ☆

今日は『楽屋』にお休みを頂きまして、オフ♪

なので昨夜は油断して、AM3:30までゴブリンLINEしてしまいました…
ゴブリン3人とも昨日はそれぞれ本番で疲れていたのに、眠い目を擦りながら深夜に愛を確かめ合う私たち…
どうなの、それ(笑)

さて、本日は観劇Dayです。
まずはそんなゴブリンの仲間・升望ちゃんが出演している舞台へ。

リオフェス2013
第7回岸田理生アバンギャルドフェスティバル
絵空箱企画~演劇的セパレートパフォーマンス~
『糸地獄 断章 男娼』


岸田理生さんの『糸地獄』を男女逆転、女たちが糸と色を操る男娼の世界として再構成された作品でした。

いや~すごかった!
美しくて恐ろしい独特の世界観が何とも素敵でした。

空間に存在する展示的パフォーマンス。
客席がキャストに囲まれている形なので、座る席によって見え方が全く違って来ると思います。
斬新だ~☆

のんちゃんは着物姿がめっちゃセクスィ~でした!
こんな女主人なら飼われてもいい…(笑)

そしてもう一本。
ゴブリン4月公演に出演して下さった、塩田良平さんの舞台を観に行きました。

Island『四の五の言わずに恋しろリーマン!』


平々凡々な三十路越えのサラリーマンを取り巻く、オフィスシチュエーション芝居。
とっても面白かったです!
分かる分かる~という笑いドコロが盛り沢山で、思わず顔がニヤケちゃう〇

塩田さんのお芝居、大好きです♪
お人柄と役がマッチして、とっても良い味が出ていると思うのです。

それにしても、塩田さんといえばスーツ姿…
今までご一緒した舞台が二つともスーツの衣装だったからね☆
あの素晴らしいネクタイ、今回も活躍してました(笑)

お二人とも本当にお疲れ様でした!
千秋楽まで頑張れ~(^o^)/

『糸地獄 断章 男娼』は、パフォーミングギャラリー&カフェ絵空箱にて23日(日)まで。
『四の五の言わずに恋しろリーマン』は、シアターグリーン(ベースシアター)にてこちらも23日(日)までです。

どちらもオススメですよ〇

そしてそして、我が『楽屋』の残席情報最新版をお知らせ致します。
すごい勢いでチケットがなくなってきております。
早いもの勝ちです!ご予約は今すぐ!

『楽屋 』
~流れ去るものはやがてなつかしき~
作:清水邦夫/演出:中康次

6/28(金)14:00★(残席1)
6/28(金)19:00(完売)
6/29(土)14:00(残席1)
6/29(土)19:00
6/30(日)13:00(残席1)
6/30(日)17:00(残席1)

秋葉原アトリエ「ACT&B」

2名様以上でのお申込みは、私までご相談下さい。
お待ちしております☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA