登山日記10☆上高地

北アルプス縦走の旅も最終日です。

早朝に穂高神社をお参りしました。
奥宮にある明神池に朝日が昇り、神秘的な美しさ

上高地は、神降地とも書くんですって。
確かに神様が降りてきそう。。。

実はこの日は、私の誕生日
記念におみくじを引きました。
結果は中吉、イイコトいっぱい書いてあったよ

憧れの穂高連峰。
いつか挑戦したいなぁ

こちらがかの有名な河童橋でございます
「ジ・芥川ショウ」の河童役を思い出さずにはいられません(笑)

ウェストン碑。
明治時代の日本に近代的な登山意識をもたらし、日本山岳会結成のきっかけを作った人です。

湿原もあるよ。

梓川の下流まで来ました。

旅の終着点、大正池です
綺麗~

鴨、Come on…

5日間、奇跡的にずっと晴天に恵まれ、かけがえのない経験となりました。
お天気の変わりやすい山岳で、こんなことは本当に珍しいそうです。

山では誰もがフレンドリーで親切で、すぐに友達になれます。
出逢えた全ての方々に感謝

どんなに高く聳える山も、どんなに果てしなく遠い道のりも、一歩ずつ前へ進んでゆけば必ず辿り着く。
それは山だけではなくて、日々の努力の積み重ねが大切なのだと、改めてそんなことを学びました。
これからも毎日を精一杯生きていきたいと思います

長らくおつきあい頂きありがとうございました

次はどこに登ろうかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA