岐阜花火大会☆

夏の旅日記の続きでございます
8月頭から岐阜へ遊びに行きました。

岐阜は暑いものすごく暑い
私がいたのは主に岐阜市でしたが、近くの多治見市では39.9度という今夏の全国最高気温を叩き出し、もう息しているだけで疲れる暑さでございました

でもでも、観光するんだもーん!
まずは歴史を感じる古い街並みをお散歩

岐阜にこんな素敵な街並みが残っているなんて知りませんでした。
古いお屋敷をお店として使っていたり、今も住んでいる方もたくさん。

レトロなポストが可愛い

でも洪水が起きると、川の堤防は反対側にあるため、この辺りは見捨てられてしまうそうです。
反対側のほうが街の中心部とはいえ、世知辛い世の中ですネ…

生き残ってきたお屋敷たちに乾杯

綺麗な長良川

長良川で行われる、鵜飼漁の像です。
篝火を焚いて魚を集め、縄で繋いだ鵜(う)が水にもぐって鮎をとります。
この日も鵜飼舟がたくさん出ていました。

そして日が暮れてくると…待ちに待った長良川全国花火大会
約3万発(全国2位!)の花火が打ち上げる、大規模な花火大会なのです!

オープニングからド迫力だ~

見どころはなんといってもその近さ!
本当に手が届きそうなくらい目の前で爆発する花火に大興奮です

特に場所取りをしたわけではないのにこんな近くで見られるなんて、ビバ岐阜

っていうか近すぎてスゴイ爆音耳がおかしくなりそう

グランドフィナーレまでの約一時間半、息をつく暇もないほどの花火に酔いしれました。
いや実際ビールも飲んでましたけどね

長良川花火ブラボーた~まや~

~岐阜城につづく~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA