お別れ☆

茨城に来て3日目。
今日は朝から祖父の前火葬式がありました。
葬儀の前に火葬をしてしまうので、そのための儀式です。
朝早くからたくさんの方々が参列して下さいました。

祖父の棺の中にお花を入れる時には、涙が止まりませんでした。
亡くなってからもう4日目になるので、日毎に顔色が変わっていき、頬もこけてしまいました。

これで最後なんだ、とずっと感じながらこの数日を過ごしてきましたが、棺を閉じて杭を打つ際には、より一層実感として込み上げてくるものがありました。

おじいちゃん、長い間お疲れ様でした。
数えで99歳。
警察を定年退職した後も80歳まで勤めあげ、93歳まで車の運転をしていた元気で優しいおじいちゃんでした。
いつも家族のことを考えてくれて、本当に本当にありがとう。
安らかに眠ってね。
さようなら。。。

この後は火葬し、お骨にしてから葬儀を行って、墓地に納骨、精進落としと続きますが、私はどうしても休めない稽古があって東京へ戻らなくてはいけませんでした。
おじいちゃんごめんね。
葬儀に出席できなかったのは本当に残念ですが、仕方ない。
出棺まで見送り、後ろ髪をひかれながら一人東京への電車に乗りました。

その足で、新生ふるきゃら『ドリーム工場』のお稽古へ。
私の場面の芝居抜き稽古&ダンス抜き稽古という、オカムラ特訓日でございます☆

こんなに無我夢中で必死な稽古場って、なかなかない。
絶賛パンク中だしラビリンスをさ迷っておりますが、とにかく素直にぶつかる!
できなくても、挑戦すればいい!

ワンシチュエーションの芝居なのに(私の場面はね)、汗だくです=3

演出・演出助手・振付の先生方、衣装さん、そして相手役の役者さん方にお付き合い頂き、本当に有りがたいです。
とことん説明してくれて、しかってくれて、認めてくれて、本気でぶつかって下さいます。
感謝の気持ちが、芝居で返せたらいいのに…(>_<)!! 頑張りまっす○ 長い1日でした。
すごくすごく疲れていたけれど…
録画予約しておいた「半沢直樹」最終回見ちゃった(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA