熊本玉名温泉☆

名残惜しい鹿児島を後にして、熊本へやって参りました☆

さすが熊本、どこもかしこも“くまもん”だらけ!
九州に入ってからのくまもん押しは大変なものですが、ここに来て更に勢いを増しています。
おにぎりもくまもん(笑)

本日は午後からフリー。
せっかくの温泉地ということで、玉名温泉街へ行ってきました。

美人の湯として有名な玉名温泉は、1300年もの間こんこんと湧き続けているそうです。
気持ち良かった~♪

天然の総檜風呂に、

信楽焼の壺風呂、

他にも御影石でできた源泉風呂、鉄平石の岩風呂、ジェットバスに電気バス、LED でライトアップされた気泡風呂まで、様々なお風呂を楽しむことができました。

一番のお気に入りは、滝を眺めながらの露天風呂○

全て源泉掛け流しの贅沢な温泉。
泉質はあまりクセがなく、サッパリと爽やかなお湯でした。
お肌ツルツル、幸せ~o(^o^)o

さてここから、旅の醍醐味が私たちを待っておりました!

玉名駅で帰りの電車を待っていたら、まさかのホーム間違い。
40分に1本しかない電車が、無情にも目の前を通りすぎて行きました。。。

次の電車まで時間があるので、腹ペコな私たちはご飯を食べることに。
駅員さんに事情を話すと、改札を通してくれました。

しかして既に23時前、空いているお店は殆んどありません。
かろうじて灯りがついていたお店のドアに手をかけるも、か、鍵がかかってる~(*_*)

ところが閉店後にも関わらずオーナーさんのご好意で、あるもので良ければ…と食事を出して頂けたのです。
このトンカツが本当に美味しかった!
あたたかさが心に染みました(ToT)

更に電車に乗り遅れないようにと、食べ切れなかった分はお弁当にして持たせてくれました。
ありがとうございます!

玉名駅でまた改札を通してもらい、やっと電車に乗って熊本駅へ。
熊本駅の駅員さんは「お帰りなさい。お疲れ様でした」と迎えてくれました。

ハプニングがありつつも、人のあたたかさに触れ心がホッコリした熊本の夜でございました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA