祝祭☆

トリガーライン公演『祝祭』を観に行きました。
お茶の間ゴブリン『朱の半宵』で共演の丸本陽子さんがご出演☆

在ペルー日本大使公邸占拠事件をモチーフにした物語。
複雑な情勢を孕んだ事件を扱いながら、とても分かりやすく見応えのある舞台でした。

革命軍、人質、交渉役、どの立場もよく描かれていて感情移入してしまう。
何が正しいのか、自分だったらどうするのか、登場人物と一緒に考えさせられる作品でした。

下北沢小劇場B1(北沢タウンホール)にて7/26(日)までです。
まんもさん、千秋楽まで頑張って下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA