MOZART!

ミュージカル「モーツァルト!」を観に行きました。
2002年の日本初演から上演され続けている作品。
歌は知っているし楽譜も持っているのに、実は観劇するのは初めてでした。てへぺろ。

久しぶりの帝国劇場。

いや~素晴らしかったです!!

モーツァルト作曲の古典音楽はほんの少ししか登場せず、劇中歌はほぼロック。
主人公ヴォルフガングの衣装はタンクトップにジーパンというカジュアルな出で立ち。
神聖ローマ帝国当時の豪華な衣装を再現した周りの人々との対比が上手く表現されていて、よりヴォルフガングの心情を引き立てていました。

本日のキャストはこちら。
山崎育三郎さんめちゃめちゃカッコ良かったです!
TVで見るのとは段違い、歌も芝居も上手い!

商業演劇だし、帝国劇場だし、そりゃ大規模なミュージカルなんですけど。
芝居の中身は結構泥くさくて、とても好きでした。
グランドピアノを型どった舞台装置も素敵。
欲を言えば、アンサンブルがもっと活かされるといいな。

とはいえ大満足の舞台でした。
他キャストも観たい

しばらくはYoutubeで「僕こそミュージック」「星から降る金」etcをヘビロテします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA