ALダイジェスト~前編~

お茶の間ゴブリン「Amazing Lost ~すっごい迷子~」後記その6。
そろそろこの後記の終わりが見えて参りました。

最後に舞台写真をダイジェストでお贈り致します
それでは、前編をどうぞ~

【プロローグ】 迷い込む女
記念すべき1枚目は、躍動感溢れる郵便屋さん

森に迷い込んできた有香を救助します。

【第1場】 目を覚ます
変テコな森の住人たちと、記憶をなくした有香の出逢い。

《オープニングダンス》
「始めよう迷子のパーティー、Let’s Start

【第2場】 パーティーの続き
このミザンス好き

森の住人たちの自己紹介。ここは迷子が集う森らしい

【第3場】 カカシの恋と黒い女
脳みそも心臓もないカカシ。
「自分では記憶ができないのに、記憶の象徴なんて…僕は何なんだーーー!!」

黒い女が出てくると、顔を隠す迷子たちが可愛い

【第4場】 三匹ウサギ
さぁ、茶番劇の始まりです

お色気ウサギは胸揉みすぎだし、腹ぺこウサギと笑いウサギは可愛すぎ!

【第5場】 博士とカエル
人間になりたいカエルと、その薬を作りたい博士。

ミックス・マックス・ソックスはエックス…ってなんやそれ

でもカエルが可愛いから許す

【第6場】 時を告げる
カポエラ

有香に届く手紙は謎だらけ

【第7場】 狸と歌鳥
狸は信楽焼の置物なのに動けるらしい。

この場面の歌鳥は必聴です

寝る時は黒い女に見つからないよう、頭巾を被って。

【第8場】 黒い女と笑顔の人
黒い女の指は、有香レーダー

有香の鞄に入っていたのは、笑顔の人の写真。

思い出そうとすると、激しい頭痛が…

この後、物語が一気に動き出す

~ALダイジェスト後編につづく~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA