さとうは甘い

東京タンバリン わのわ公演「さとうは甘い」を観に行きました。
花林ちゃんに誘われ初めてお伺いしましたが、とーっても素晴らしかったです♪

 

 

まずもって場所が素敵すぎるのよ。
東京国立博物館の北側庭園にある茶室「九条館」でございます。

 

京都御所内の九条邸にあったものが東京赤坂に移築された後、昭和9年九条家からの寄贈でここへやってきたそうです。

 

床張付や襖には狩野派による楼閣山水図が描かれ、欄間には花梨の一枚板に藤花菱が透彫されているんですって。
窓からの景観も美しく、こんな環境でお芝居できるなんて羨ましい!

 

作品はこの茶室にピッタリの内容で、ほのぼのと切なく笑いもあり楽しく拝見しました。
もぞもぞタイムやお茶菓子、感染対策など劇団のお心遣いが散りばめられ、あたたかい気持ちになれる素敵な時間を過ごすことができました。

11/25(水)まで上演中、キャンセル待ちを狙ってください!配信もあるそうですよ♪

 

 

花林ちゃんて、いつもカマキリと戯れてない?

 

すっかり秋色に染まった上野公園は、歩くだけでワクワクします。

アメ横でお茶して、のんびりショッピングして、秋の休日を楽しみました◯

 

 

*本日のお着物*
相変わらず、祖母の着物でアレンジコーデシリーズ。爽やか(?)にまとめてみました。

 

着物と羽織は祖母(母方)の箪笥で眠っていた新品。
帯は祖母(父方)から拝借。
羽織紐は花林ちゃんが作ってくれたやーつ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA