深大寺

真希ちんと深大寺デートしてきました♡
割と近いのに今まで何故かご縁のなかった深大寺。
自然豊かな境内では、色づき始めた紅葉がとても綺麗でした!

 

本堂をお参り。
雲一つない青空と紅葉、素敵すぎません??

 

深大寺の「元三大師(がんざんだいし)」像が東京国立博物館に出開帳中ということで、代わりに今公開されているのが胎内仏「鬼大師(おにだいし)」です。

この鬼大師像はなんと205年ぶりの特別公開!
元三大師の胎内、二重の扉の中に収まる僅か15cmの小さなお像ながら、鬼のような恐ろしいお顔は迫力がありました。
元三大師といえば厄除けで有名なのに、何故体の中に鬼が?!と思ったら、その意志の強さを表しているそうです。
コロナ禍にあり疫病退散のご利益で特別公開された鬼大師様と出逢えて、貴重な体験となりました○

 

ひっそりと佇む深沙堂(じんじゃどう)
深沙大王は水の神様ですが、縁結びの信仰もあつめているそうです。
自然に癒されますー♪︎

 

延命観音様ですって。長生きできるのかな。

 

こんなところに七福神、大黒天様と恵比寿尊様です。

 

お隣には龍と虎がいました。
ドラゴン&タイガー、格好いい!

 

山門の茅葺き屋根にはまだ若々しい緑が☆

 

青い空、赤い紅葉、最高!!

 

 

深大寺といえばお蕎麦ですよね。
ズラリと並ぶお蕎麦屋さんの中、八起さんにてランチしました。

 

真希ちんは鴨せいろ、私は舞茸の天麩羅とざるそばのセットです。
大学同期でゴブリンでもお世話になりまくっている真希ちんには何でも話せちゃうので、ついつい長居。

 

デザートは焼きたての草まんじゅう、熱々で美味し~い○
お土産にはくず餅を買いましたよ。

 

これから色づいていく葉っぱたちも可愛いね。

 

大ちゃん見っけ

 

七五三のご祈祷に訪れているご家族が多く、和装のちびっこたちがメチャクチャ可愛かったです。
澄んだ空気と自然のパワーに癒され、元気を貰いました。

 

 

更に癒されるため(どんだけー!)、深大寺温泉 湯守の里さんへ。
真っ黒な黒湯が気持ち良かった~♪︎

 

体と心の充電満タンな休日となりました。
真希ちん、ありがとうー!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA