職業病☆

怖い恐いコワイ夢を見ました。
同業者の皆さん、たまに見ませんか?舞台でミスる夢。
この夢だけは本当に嫌です。怖すぎる。

出トチる夢とか。
朝起きたら開演時間だった夢とか。
今から本番なのに台詞が全く入っていない夢とか。

昨夜の演目は『覗きからくり遠眼鏡』でした。
今年の3月に横浜で上演したミュージカルです。

その中に「ミセスプライド」というダンスナンバーがあります。
「ミセプラ」は本来『Woman』の曲ですが、そこは夢、何でもアリです。
どちらも和モノだから違和感なかったなぁ。

その「ミセプラ」に、私は何をどう感違いしたのか、その後のナンバー「あたしも恋がしたい」の衣裳で出てしまったのです!
「ミセプラ」の衣裳は白いロングドレスにブルーの打ち掛け。
「あた恋」の衣裳はピンクのミニワンピに銀の打ち掛け。
しかも私は打ち掛けを羽織り忘れ、ショッキングピンクのラメラメキラキラミニワンピ一丁!
みんながシンプルな中、一人ド派手!

怖かった!!!
怖かったよぅぅぅ(≧Д≦)

お扇子と打ち掛けなしで、どうやって「ミセプラ」を踊るの?!
顔面蒼白、冷や汗ダラダラ<_<)o>>

幸い私は終始ドセンターなので、一人で振りが違っても何とかなる!
と自分に言い聞かせて即興で踊りました。

ああ、怖かった…。
もう嫌だ…。

目が覚めて、夢だと分かり心底ホッとしました。
もうStepsにはいられないと思ったけれど、良かった、今日もStepsで生きていける。
ハァァぁぁぁ=3

でも舞台を続ける限り、この類いの夢から逃れることはできないのでしょうね。
…職業病?
明日からの『boy be…』はミスのないよう頑張ります◎

画像は稽古後の男性陣をパチリ☆
右からゲスラー役の足立龍児さん、
be役の清水廉くん、部下役の中村勇矢くんです。
勇矢ってなんで常にブレるのかな…。
木下育さんの「ゆうや日記」でもマトモな勇矢見たことないし。
…勇矢の罠?

職業病☆” に対して1件のコメントがあります。

  1. ゆきんこ より:

    そういった類の夢って、やはり役者さんならではでしょうね。一般人の私には経験ないですもん{スマイル}
    夢占い、夢診断・・、本当に多くの文献、さまざまな説がありますよね。
    「こういう夢は、こういったことを意味する」夢を通して伝えられるメッセージがあるのは確かなのでしょう。
    私が聞いたある説では、「自らの守護の神霊の働きにより、現実に起こる前に、夢で消してもらう」といったこともあるようです。
    なので、ちょっといやな夢を見た時は、「これで悪い事は消してもらったんだ~」と気持ちを切り替えるようにしてます。
     画像に関して。
    確かに・・、勇矢氏はブレます。ブレてます。
    とにもかくにも、明日の舞台の大成功、お祈りしてます{キラリ}
    すでに完璧な形で成就されてるような、そんな気がします。
    私のイメージの中では。
    かよこさんも楽しんでくださいね{ルンルン}

  2. かよこ より:

    ゆきんこ様
    守護霊さんが夢で消してくれてるなんて、素敵ですね♪
    過去の作品ですが…。
    いやいやこの夢を見たからこそ、今回ノーミスでいけたのですよね、きっと!!
    …勇矢…何故…。
    お陰様で『boy be…』小田原公演は無事に終了致しました。
    ご覧頂けなくて残念です(>_<) 広~い劇場で演じられて気持ち良かったです! 新たな『boy be...』を楽しんできました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA