大規模停電☆

連日ニュースで流れる被災地の過酷な状況。
そんな中、ブログでどんな言葉を綴ったらいいのか、正直分かりません。

でも今日、家を無くした女性のこんな言葉に出会いました。
「私達は他人の幸せや喜びをねたむほど落ちぶれてはいない。
皆さんどうぞ我慢せず楽しい時は笑い嬉しい時は喜んでください。
私達も一日も早く皆さんに追いつきます」

そう「こんな時だから」と言って、笑顔まで失うことはないのです。
被災者の方々の心強い姿勢に、勇気を貰いました。
おいこら私!
励まされてる場合じゃありません。
東京でぬくぬく暮らしている私たちこそ、できることをやらなくちゃ☆
元気を出して、前へ進んでいきますっ。

本日予想された大規模停電は、回避されましたね~。
良かった良かった○

大規模停電の発表があった時、私は原宿にてお仕事中で、スタッフから伝言ゲームのような状態でその情報を聞きました。
「これから東京大停電になるらしい!」
ちょっと違う(笑)
とにかくすぐにお仕事は中止、家に帰されました。

この冷え込みのため暖房の使用が増え、電力の需要が伸びてしまったんですね。
電車の本数が減ったおかげでものすごい混雑だったけれど、一気にブレーカーが落ちるよりは…ね(^_^;)

計画停電はこれからますます強化されるそうです。
今まで幸い停電エリアに入っていなかった我が家も、今後どうなることやら。
というか平和な我が家なんて、一時的な停電くらい構わないから!
医療機関や、自宅でも医療器具で命を繋いでいる方々、本当に電力を必要としている方々には、電力を届けて欲しいです。
…難しいとは思いますが(>_<) 節電、頑張ります!!
国民一丸となって、しっかり続けていきましょう○

今回の国を挙げての節電モードを機に、今までどれほど無駄に電力を消耗していたのか、身に染みて感じております。
ネオンギラギラの繁華街や、目がチカチカするほど明るいコンビニの照明。
冷暖房が利きすぎている電車やデパート。
家でだって、誰もいない部屋の電気がつけっぱなしだったりしました。

寧ろ節電モードの今の状態のほうが、心地いいです。
これで充分じゃん!
もちろん産業によっては節電が致命的なダメージとなる場合が多いと思いますし、経済が滞ってしまってはいけないのですが…。

地震の影響が落ち着いて日常に戻っても、過剰な消費について社会全体で考えていけたらいいなぁ。
あ、でも、クリスマスのライトアップやディズニーランドは綺麗でいて欲しいですけど(笑)

東京大停電だなんて、まるで映画の中の出来事みたい。
それが今や、現実です。
間違った情報に振り回されず、地に足をつけて、一歩一歩頑張っていきたいです☆

大規模停電☆” に対して1件のコメントがあります。

  1. Ja より:

    素敵な、そして身にしみる言葉ですね。原発、停電、交通混乱への不安・・そして被災地への遠慮から、笑顔や楽しむことすらはばかられ、いつしかこの憂鬱に荷担してしまっていたのかもしれません。笑顔、大切ですよね!
    いま被災地支援や原発対応で頑張ってくれている人々が眩しく見えますが、音楽や演劇、スポーツでこの雰囲気を明るくし、励ましてくれる方々も輝いていると思います。佳代子さんも頑張ってくださいね。
    私たちはもはや電気無しでは生きていけませんが、振返れば便利に溺れて無駄な電気も使っていたようです。電気は色々な意味で世の中を明るくし、役に立ってくれますが、リスクについても皆が考える必要がありますね。今回にとどまらず・・

  2. かよこ より:

    >Jaさま
    現実は見つめなければいけませんが、やはり笑顔は大切ですよね。
    復興へ向かうためにも☆
    地震を受けて、これから『boy be…』を上演することが怖くもあり、また光栄でもあります。
    以前にも増して作品のメッセージが心に響き過ぎて…
    お客様の胸に何か一つ希望を灯すことができますように。
    精一杯頑張ります!
    そうそう、遅くなりましたが、差し入れありがとうございました!
    美味しく戴いております。
    缶も可愛い♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA