家族百景☆

集団NO PLAN『家族百景~いままでのことそれからのことこれからのこと~』を観に行きました。
ゴブリンの升望ちゃんが出演しています

声優さんによる朗読劇。
ごめんなさい、正直、そこまで期待していませんでした。。。

超号泣
ぐわしぐわしと心臓掴まれ、めちゃくちゃ感動しました!
ホント良かった!
普段、舞台や映画を見てあまり泣いたりしない私が、大号泣でございます!!

「あなたとは、幼なじみでしたね」

幼なじみの少年と少女が、戦争で引き裂かれつつも終戦後に夫婦となり、そこから始まる家族の物語。
子供へ、孫へ、その次の世代へと、愛が受け継がれてゆきます。

誰もが感じる、家族への想い。
反発しあったりすれ違ったりしながらも、全ては愛で繋がっているんだなぁ

朗読劇ということで、舞台いっぱいに並べられたマイクに向かい、役を交代しながら声優さんが台本を読むというスタイル。
それでも皆さん、全身でお芝居されていました。
その熱量が半端ない。
こんなにも熱い朗読劇を初めて見ました

そして本が素晴らしかったです。
ロビーで台本を販売していましたが、あっという間に完売とのこと。
あ~早く買えば良かったな~。
一つ一つの場面の完成度がとても高いので、シーンを切り取って課題にできそうな台本でした

またクライマックスで流れる音楽にやられました。
おそらく坂本美雨さんの楽曲だと思うのですが…
あれは、ずーるーいー

終演後にのんちんとまっつんと

のんちんお疲れ様でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA