尻を見てしまう

ジグジグ・ストロングシーブス・グランドロマン「尻を見てしまう」を観に行きました。

 

 

堤泰之さん作・演出の短編三本立て。
「尻を見てしまう」
「背徳令嬢肉奴隷」
「テオリ」

どれも濃いなぁ!!
インパクトがあってとても面白かったです。

一番好きなのはやっぱり、井川花林ちゃんご出演の「テオリ」。
チラシ折り込み中の小劇場ロビーで繰り広げられる熱い物語。
役者なら、テオリ側にも劇団側にも深く共感してしまう他人事と思えない作品でした。
まぁ、私はあの劇団に入る覚悟ないけど(汗)

 

客席で洋たんと成瀬さんに会えたよ♪

 

上野ストアハウスにて12/10(火)まで。
花林ちゃん、千秋楽まで頑張ってね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA